当店のご紹介

【心向樹の想い】

 

ワインやお米には”品種”が当たり前のように表記されています。

お茶はどうでしょうか?

 

静岡茶や宇治茶といったお茶の産地は知っている人でも、お茶の品種はご存知ない方がほとんどだと思います。実は、お茶の品種は100種類以上あり、その魅力はワインやお米の品種に負けないくらい素晴らしいものです。

 

日本茶は長い間「安定生産」「安定供給」を掲げて発展して来ました。

市場や問屋はいつも同じ品質を求め、周りと同じ香味をずっと作り続けた結果

 

・いつ、どこで飲んでも同じような味。

・似たような100gのお茶袋並んでいる・・・

 

そんな嗜好品らしからぬ事が当たり前となってしまいました。

同じ香味を簡単に安く作るためにお茶業界が選んだ道

 

1) 単一品種 の普及  今や国内の約75%が“やぶきた”で独占

2) ブレンド の普及  とにかく混ぜる事で同じ味を大量生産

 

安くて安定したお茶が流通する一方で、大切なモノを 失ってしまったのではないでしょうか。

大切なモノ

それは、「消費者=飲む人の嗜好を満たす」ことだと私達は考えます。

 

飲む人が10人いれば10通りの好みがあります。

 

旨味の強いお茶が好きな方もいれば、渋いお茶が好きな方もいらっしゃいます。

若葉のようなフレッシュな香りが好きな人もいれば、花香が好きな人も。

 

ティータイムに飲むくつろぎのお茶 と 眠気覚ましに飲むお茶

大切なお客様にお出しするお茶   と 健康効果を求めるお茶

 

 

品種の特長をしっかりと理解し、その品種にあった栽培と製造を心がけることで

ようやく出来上がる品種のお茶。1つ1つを大切にするからこそ成せる。

それが心向樹の品種茶です。

 

品種のお茶専門店 心向樹(しんこうじゅ) は、

これまでになかった新しいお茶の価値・魅力をお届けします。

 

お茶は喉を潤すだけでなく、人々の心も潤す存在となり得ます。

あなたのライフスタイルに合ったお茶はきっと見つかります。

 

店主 川口史樹 はお茶のソムリエ資格を持ち、国内でただ一人の品種茶専門家(プロ)です。

茶葉は店主自ら全国の茶産地に飛び回り、生産者・茶園・栽培・製造全てを徹底吟味し

厳選したお茶のみを生産者から直接仕入れています。

畑や工場で一緒に作業する事も珍しくありません。

 

全国の篤農家の方々と築き上げた信頼関係、そして国や県といった公的研究機関との強固なネットワークがあるからこそお届け出来るお茶があります。入手困難な希少品種や幻の銘茶など品種茶専門店でなければ出来ない事も沢山あります。

 

仕入れた茶葉は、茶師自ら品種に合った独自の仕上げを行うことで品種の個性を引き出しています。

品種を知り尽くした心向樹だから出来るお茶の新しい価値・魅力をご堪能ください


代表挨拶

 

品種茶専門店 心向樹 ホームページをご覧いただきありがとうございます。

代表を務めます日本茶ソムリエの川口で御座います。

 

当店は日本茶に「品種」というこれまで表に出る事のなかった新しいお茶の価値・魅力を付加し、人々の生活と心を潤すお茶を提供したいと考えております。
また、お茶を 作る人 届ける人 飲む人 の全てに益のある゛三方良し“を目指します。そして、茶業界への新しい風=品種茶によるイノベーションを起こし、茶業全体の活性化に貢献します。

 

あなたの好きはきっとある

 

 

 

心向樹 代表 川口史樹

〖代表紹介〗

 埼玉県出身。大学・大学院と植物の研究に没頭。

 会社員時代に植物研究と新事業の企画開発に従事。

 茶専門家として「サンルージュ」プロジェクトなど多くの案件を担当。

 多数の特許や日本パッケージコンテスト輸送放送部門賞受賞など受賞。

 また、業界初の低臭紙コップの開発に成功する。

 お茶で、作る人・届ける人・飲む人すべてを幸せにしたいと考え心向樹を創業。

 現在、心向樹運営の他に、茶業コンサルタントとして執筆、講演活動を展開。

 茶業界唯一の民間“品種専門家”として精力的に活動している。

〖資格/認定〗

 日本茶インストラクター

 日本茶インストラクター協会 埼玉県支部 副支部長

 H26埼玉県茶審査技術競技会第3位 ほか


~事業~

  1.  品種茶の小売り
  2.  小売店・企業向け卸売り
  3.  茶業コンサルティング
  4.  品種茶ネットワークの運営

 

~軌跡~

2011-14.  全国の茶農家・茶商を訪問し、茶業の課題についてヒアリング。

所属する企業の新規事業担当者として野菜茶業研究所金谷拠点に勤務。新品種サンルージュの育種・開発に携わる。  

2015.  所沢市内外での催事やイベントにて品種の潜在ニーズを調査。

また、日本中の茶産地を訪問し多くの生産者や関係者との対話を経た事で創業の決意を固める。

2016.1. ‟全国初”の品種のお茶を専門に扱うお店として埼玉県所沢市にて創業。

 〃   心向樹Webサイト開設。

 〃   所沢市ビジネスコンペにエントリー。所沢市農商工連携交流会へ参画。

    〃  業界初の試みである「品種茶ネットワーク」の立ち上げに取り組む。

  〃.2  平成27年度所沢市新規創業ビジネスプランコンペにて

最優秀賞 を受賞

 

 

~メディア~

月刊『茶』 11月号 執筆させていただきました

静岡新聞様(朝刊)、掲載いただきました(2016.10.28)

Yahoo!JAPAN検索 『品種茶』でトップに掲載されています(2016.10.27)

Yahoo!JAPAN検索 『品種茶』でトップ2に掲載されています。(2016.10.6)

月刊『茶』 10月号 執筆させていただきました(2016.10.3)

機関紙 sora9月号 掲載いただきました(2016.9.15)

広報 ところざわ9月号 掲載いただきました(2016.9.13)

月刊『茶』 9月号 執筆させていただきました(2016.9.05)

Google検索 『品種茶』でトップに掲載されています(2016.8.12)

月刊『茶』 8月号 執筆させていただきました(2016.8.3)

現代喫茶人の会 現代喫茶65号 執筆させていただきました (2016.6.29)

株式会社読売所沢センター市民新聞社様、掲載いただきました(2016.3.4)

日本農業新聞様、掲載いただきました(2016.3.16)

茶業技術 第59号、掲載いただきました(2016.3)