いずみ

品種:いずみ は幻のお茶と呼ばれています。
弊店の知っている限りでは国内に数件の生産者がいるだけ。

本当に本当に幻の存在です。

来歴は、紅茶用品種「べにほまれ」の実生(花粉親は不明)選抜種になります。
元々は“釜炒り茶”用に育成された品種ですが、個性が強く緑茶・紅茶にも他にはない香味を呈します。
尚、日本の農林登録第1号は「べにほまれ」=紅茶品種だという事はあまり知られておりません。
皆さん、日本茶=緑茶 ですからね。

 

【特 長】

 (1)厚みと華やかさのある香味 (2)濃厚な味わい (3)骨太の喉越し

【 色 】

 晩秋のような愛らしい深緑色。

【 香 】

 緑茶らしい香りが主体ですが、ほのかにスズランのようで、後から白桃のような香りがスッと鼻腔を通ります。

【 味 】

 全体的に厚みがあり、渋味もしっかり。

【味わい】

 濃厚。

【オススメ】

 ★元気を出したい時 ★モーニングティーに ★香りと味の両方を求める方に

 

*ワンポイント*

 淹れるのが比較的難しいお茶です。薄め・短めから始めて好みの条件を探りましょう。

 

  <商品詳細>

【 タイプ 】 リーフ

【 茶 種 】 緑茶 深蒸し

【 サイズ 】 S(5g) M(15g) L(40g)

【 シリーズ】 『要』 『匠』 『雅』 『雫』 『極』

*******心向樹のシリーズ*******

 同一品種でも品質・価格によって5つに分けて販売しております。

(かなめ) : 手軽に楽しむシリーズです。108円~

(たくみ)スタンダードシリーズです。162円~

(みやび)ハイグレードなシリーズです。216円~

(しずく)手摘み茶や品評会といった高級なシリーズです。432円~

(きわみ)最高峰。究極のお茶シリーズです。648円~

**********************

<ご購入はこちらから選択>